ビットコインFX始めました。思ってたより大丈夫!

どーも!シロです(`・ω・´)ゞ

 

今回はビットコインFXについてのお話です。

ダラダラと書きますが内容は

「怖いと思ってたビットコインFXだけど、やってみたら案外大丈夫だった!」

です。

 

やったこと無いけどビットコインFXが気になっている!という方に読んでいただければ嬉しいです(≧∇≦)b

 

 

ビットコインFXをやってみた理由

 

ビットコインFXって「FX」という名が付くので

 

  • リスク高めで儲けも大きいが損失も大きそう
  • 一瞬で焼かれそう
  • 難しそう
  • 猛者たちの巣窟で怖そう

 

なんとなくこんなイメージで、怖かったので今までは手を出さずにきました。

 

それで、XEM,XRP,ETHといったお気に入りの大物コインをホールドしつつ

夢と希望を持ってICOや草コインと戯れていたわけですが…

大体いつもビットコインさんの相場に泣かされます。

 

  • ビットコインが暴騰してもアルト暴落
  • ビットコインが暴落してもアルト暴落
  • ビットコインが大人しいときだけアルトが元気!

 

「ビットコインゴールド」やら「ビットコインsegwit2X」やらの分裂騒動や

「規制」「税金」など、少なくとも年内は話題が尽きず大人しくはならなそう

つまりアルトは。。。分が悪いと判断しました。

 

ということで草コインたちをビットコインに戻してポートフォリオの組み換えです。

 

するとどうでしょう。

ガチホ体制が整うとあまりヤルことが無いのですw

 

そこで

ビットコインの相場が動きやすいならチャンスも多いでしょ!という理由で

恐る恐るビットコインFXがに挑戦です!

 

ビットコインFXとは

そもそもですが、「ビットコインFX」と言われても、普通の「FX」もやったことが無いのでよくわかってませんでした。

取引の仕組みについては下記サイトが非常に分かりやすかったです。

 

仮想通貨のやさしい始め方|FX(証拠金取引)

https://www.crypto-currencies.jp/fx/index.html

 

ふむふむ。

ビットコインFXのポイントはこんな感じですね

  • 証拠金と呼ばれるお金を最初に預ける
  • 「買ってから売る」「売ってから買う」どちらもOKで売買による損益(差額)のみ証拠金に反映
  • 買ったとしても現物は手に入らない。買ったら売る。売ったら買わねばならない。
  • 少ない証拠金でも大きな売買ができる(レバレッジがかけられる)

事前知識としてはこんなもので、実践に突入しました(*´∀`*)

 

ビットコインFXが出来る取引所

ビットコインFXをすることが出来る取引所はいくつかあります。

他にもありますが特徴があって目立つところだとこの4つ

取引所 手数料 レバレッジ 出来高 メモ
bitFlyer 無料 最大15倍 ★★★★★ 最大手?出来高圧倒的
GMOコイン 無料 最大25倍 ★☆☆☆☆ スマホアプリ良さげ
bitbankTrade 無料 最大20倍 ★☆☆☆☆  追証なし
BITPOINT 無料 最大25倍 ★☆☆☆☆  MT4でシストレ可能

 

既に登録済みであったことと、出来高の大きさで今回はbitFlyerを使うことにしました。

ざっと調べた感じでもbitFlyerが最大手感があったのでサクッと決定。

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

スマホアプリでのトレードとMT4によるシストレにも興味があるので

GMOコインとBITPOINTも慣れてきたら触ってみようかなとは思います。

 

ビットコインFXはいくらから始められる?

ビットコインFXを始めるには、証拠金と呼ばれるお金を最初に入金する必要があります。

僕は深く考えずに10万円入れましたが

いくらからから始められるのか、どのくらいの取引が出来るのかをまとめておきます。

 

bitFlyerのビットコインFX(bitFlyer Lightning FX)の場合、

最低取引単位が 0.001 BTC、レバレッジが最大15倍となっているので

1BTCが65万円だったとすると

650000×0.001÷15=約43円

となり43円入れればビットコインFXを始められます。

(レバレッジ15倍で43円の証拠金で0.001BTCが売買できる)

(レバレッジ3倍以上は銀行口座登録などの条件があります)

 

とまぁ最小の証拠金を出してみましたがあまり意味がないので具体的な例も。

 

10万円の証拠金を入れた場合(1BTC=65万円)

レバレッジ5倍で0.7BTC

レバレッジ10倍で1.5BTC

レバレッジ15倍で2.3BTC

ほどの取引が出来ます。

だた証拠金ギリギリでやっていると

予想がはずれた場合に追証、ロスカット等になる可能性があるので

実際はもう少し余裕をもって売買することになります。

 

僕は10万円入れて、レバレッジ3倍で0.4BTCの売買を繰り返して雰囲気を掴んでいきました

3万円入れてレバレッジ5倍で0.2BTC売買とかでも良さそうですね。

少しでもお金を入れて実際にやってみると理解出来ると思います。

やっぱり経験するのが一番学べます。

 

ビットコインFXは怖い?

証拠金の話で少し書きましたが、証拠金、レバレッジ、売買量のバランスさえ適切(証拠金維持率を保つ)ならば

一瞬で全て消し飛ぶ…みたいなことは無いようです。(たぶん。経験値3日ですが)

 

3日トレードしてみて(1日1、2時間程度で合計4時間くらい)10万円→11.5万円で一応プラス。

ボリンジャーバンドってのを使って下の線にふれたら「買い」、上の線にふれたら「売り」

ヨコヨコ展開になったら一旦利確(損切り)みたいな自分ルールを作ってやってみました。

この辺の話はド素人が語っても意味ないと思いますのでまたの機会に。。

 

リアルタイムで評価額が変わっていくというのは新鮮で

現物よりも緊張感があり

マイナスの数字がどんどん大きくなってくときは、そりゃーもう怖いですけど

案外大丈夫!思ってたより大丈夫w

 

ビットコインFXのメリット

チャートをちゃんと見るようになる

数分で数千円が動くことが当たり前なので、ビビりながらトレードしてます

ただその緊張感が良くてチャートも真剣に見れてる気がします

(現物は銘柄情報調べて気に入ったら適度に安いタイミングで買ってたのでチャートは適当に見るだけだった)

 

仮説・検証による学びがある

トレード手法にもよるかと思いますが、現物と比べるとFXは短いスパンでのトレード中心になるかと思います。

売買にはなんとなくでも理由があると思います。

 

「売られすぎだからそろそろ反発するだろう」

とか

「上昇トレンドはまだ続くはず」

とか

そいった仮説を建てて、トレードして、答え合わせ(検証)の繰り返しになるので

自然とPDCAサイクルを回す感じになっていい学びになってるなと感じます

 

損切りが身につく

僕、損切りが下手くそな男で

よく塩漬け銘柄を生み出してたんですが

ビットコインFXではちゃんと損切り出来てますw

 

買って売る、売って買うがワンセットなので、

買ったまま/売ったままの状態(ポジションを持っている)だと次のトレードができません。

 

まぁ、現物でも同じなんですが、

レバレッジをかけてる分だけ損が拡大するまえに損切りをする重要性が高いです。

なので、自然と「損切りをして次のチャンスを探すこと」が出来るようになると思います。

 

 

ビットコインの動向に敏感になる

ビットコインFXなので当たり前ですが、ビットコインの価格変動はチェックするようになります

ビットコインが上がればアルトコインは殆ど下がるので

アルトコインの買い時みたいなものも予想出来るようになったりします

 

アルトばっかり漁ってると、ついついビットコインの事忘れちゃうんですよね。。

やっぱりビットコインの動向は大事な要素です。

 

 

 

終わりに

今まで食わず嫌いな感じで手をだして来なかったビットコインFXですが

やってみたら非常に学ぶことが多いなーと思いました。

利益や損失が目に見えて変動するのでいい感じの緊張感があり、真剣に取り組めますw

レバレッジや購入量で無理をしなければ、一発退場はなかなか無いと思いますので

是非一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

では!